お問い合わせ

TEL: 03-5739-1601

FAX: 03-6277-3116

一般社団法人

インターネットコンテンツ

審査監視機構 事務局

営業時間

9:30 ~ 18:00 (月~金)

デジタルコンテンツアセッサ資格とは

 一般社団法人インターネットコンテンツ審査監視機構【略称:I-ROI】(代表理事 白鳥令)は、インターネットやソーシャルメディアの活用能力(リテラシー)育成を目的とした「デジタルコンテンツアセッサ」資格制度を開発いたしました。

 

 近年、スマートフォンが青少年や高齢者にも急速に普及する中、プライバシーや情報セキュリティ面での課題が顕になっております。総務省は、利用者が安心・安全にスマートフォンを利用できる環境を整備すべく「スマートフォン安心・安全利用促進プログラム」を推進しており、その一環として「青少年のインターネットリテラシーに関する指標」(ILAS)を作成しました。ILASはインターネット上の危険・脅威に対応するための基礎能力を可視化したもので、OECD等で進められている国際的なインターネットリテラシー指標整備にも提案されています。

 

 I-ROIでは、この国際的なインターネットリテラシー指標であるILASを拡張したスキルマップを策定し、これに基づいたインターネットリテラシーの育成プログラム「デジタルコンテンツアセッサ(DCA)」資格制度を開発いたしました。DCA資格は、インターネットを安心安全に利用するための態度や知識、技能を身に付けることを目的としており、知識の専門性によって、ユーザーレベルの3級、マネージャーレベルの2級、エキスパートレベルの1級に別れております。

 現在、複数の大学と協力して、20134月からDCA3級の認定プログラム運用を開始いたしました。2015年度からは、DCA2級の認定が運用開始の予定です。

最新ニュース

2015年2月 DCA資格制度のパンフレットができました。

2014年8月 DCAセミナー「インターネットの信頼性回復を目指して 特定サーバー管理者育成への取組み」の情報を更新しました。